2017年09月28日

京都国際マンガ・アニメフェア2017

こんにちは!
記者(みかん)記者(くしM)です
今回は9/16~17日にみやこめっせ、京都国際マンガミュージアムにて開催された、京都国際マンガ・アニメフェア2017(京まふ)に行ってきました。

image1.JPG
(みやこめっせの写真)

京まふはアニメ関係の企業がそれぞれ自社のブースを出展し、グッズ販売や宣伝を行うイベントです。私たちはみやこめっせにてそれぞれ別行動しておりました!
記者(みかん)は数あるブースの内、名探偵コナンのブースに行きました。

名探偵コナンのブースでは『―・消えた・―大英博物館の館長を探せ!!』というタイトルのもと推理ゲームが行われていました。

559A9853.JPG
(コナン写真)

面白そうだったので参加してみることにしたのですが、これが意外と難しいのです。
内容自体は、地図に書かれた記号の場所に行きそれぞれの謎を解くという分かりやすいものでした。しかし、その謎というのが結構難しく、ヒントを見る人がちらほらと伺うことができるくらいです。私は一問を除きヒント無しで解くことができたのですが。それでも、時間がだいぶ掛かりました。
謎を解き終わり「やったー!!」という気持ちでゴールに向かったのは束の間、次の試練が待っていました。次々出てくる新しい謎、何とか最後まで解くことができようやくゴールを迎えました。
謎を解いた後の気持ちよさはやっぱりいいものですね(^^)
スッキリするというか何というか。
ぜひ、皆さんもこの謎に関わらず日ごろ転がっている謎に目を向けてみてはいかがでしょうか!

記者(くしM)が場内を歩いていると、人だかりを発見!

image2.JPG
(着ぐるみの写真)

大谷大生の間でも人気の高いアプリゲーム、FGOのスピンオフである『マンガでわかる!Fate/GrandOrder女主人公(リヨぐだ子)、マシュ、セイバー(アルトリア・ペンドラゴン)です(^^)/ぐだ子はお客さんの荷物を蹴っていました。

そして京まふ×FGOのコラボカフェにも行ってきました!

image4.JPG
(コラボカフェの看板)
image5 (2).JPG
(からあげの写真)

大変な人の多さで、一時間以上列に並んでやっとレジに辿り着くことが出来ました。黒のランサーの唐揚げとジャンヌオルタのドリンク(コーラ)をいただき、おまけのコースターはマシュとエリちゃん!しかし写真を撮り忘れてしまいました。

Fateシリーズのコラボはたくさん行われており、和服を着たキャラクター達のコラボパネルが展示されていました。カッコイイ!やはり新撰組や牛若丸など京都に関係したキャラクターが多かったですね。

image8.JPG
(新選組コラボパネル)
image9.JPG
(牛若丸コラボパネル)

というわけで今回の京まふレポートは終わりです。
当日は悪天候にも関わらず多くの参加者がいました。外国人もいたので、京まふの大きさを改めて実感することができた一日でした。
これからも、様々な京都のイベントを追い求めようと思います。

〜余談コーナー〜

こんにちは。副幹(ムキサメ)です。
面倒な前置きをするのが面倒なので、もう本題に入ります。
今回のテーマは「たいやき」ですね。
あんこがあまり好きではないので、たいやきを積極的に食べようということはあまりないのですが、たいやきって中にチョコレートやカスタードクリームが入っているものも多いので、あんこが苦手な若者でも食べやすいですよね。
しかし、たいやきの真に良いところは生地です。特に、最後に尻尾の部分をかじるのが好きです。あの限りなく無味に近い生地の味と、もっちりした食感が好きなんです。中身なんて飾りですよ。おいしいお菓子は生地がおいしいんです。

語るのはこのくらいにして、次のテーマですね。今回が「たいやき」なので、次は「地下」にしましょう。皆のアンダーグラウンドな話を聞かせてください。ということで、さようなら。
posted by 大谷大学新聞社 at 20:16| Comment(0) | ネタ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

インスタ映えするグルメ探訪〜ワイフとハズバンドの店〜

こんにちは〜
記者(れい)記者(ryoexile)です。
今回、インスタ映えするグルメ探訪という事で、北大路にある「WIFE AND HUSBAND」に行ってきました〜!!
このお店は名前の通り、ご夫婦で経営されているそうです。
その様子をご覧ください!

「WIFE AND HUSBAND」は、ビブレから歩き始め、鴨川の手前の小道を曲がる。そのため、大通りから見ただけでは見つけられない。道を入るとすぐにお店は見つけられた。窓際にいくつかのかごやいす、テーブルを、壁際には黒い自転車をかけており、深い色の木製の扉など、カントリー調に統一されている。

IMG_6486.jpg

開店して1時間も経っていないにも関わらず、お店は満席のようで暫く店前で待っていた。
お店からでてきたのは、白いシャツに白のエプロンをつけた三つ編みの可愛らしい女性で、店名でいう、ワイフだった。
中に案内されると、茶色い木の壁に、クリーム色のカウンターで温かみを感じる雰囲気だ。
カウンターの目の前は小さな作業室になっており、小窓からはハズバンドが作業しているのが見える。

IMG_6490.jpg

メニューはとてもシンプルなもので、飲み物が5種類、食べ物が4種類ある。飲み物はアイスコーヒー(¥550)とカフェオレ(¥600)を頼み、食べ物はケーキ(¥350)を2つ。なんのケーキか聞いてみると「普段はパウンドケーキを出しているが、今はチーズケーキも置いてある」とのことなので、1つずつ貰うことにした。

暫く雰囲気を堪能して待っていると、テーブル席が空いたようで移動させてくれた。テーブルには引き出しがついており、開けてみると積み木などのおもちゃが入っていた。
壁には時計や絵本など、色々なものが掛かっている。ついつい見渡してしまう内装だ。

IMG_6497.jpg

コーヒーはコクのある苦味であり、酸味が全くない。また、爽やかな後味であったため、ずっと飲んでいられる味だった。
カフェオレは砂糖が入っておらず、甘みがないシンプルなものだ。

IMG_6508.jpg

パウンドケーキは食べてみると、ひんやり程度に少し冷たく、生地が凝縮されてしっとりとしていた。くるみなどの好みがざくっと心地よい音を立てる。ケーキ自体は決して大きくないのだが、ドライフルーツや木ノ実が8種類以上も入っており、味も食感もとても満足できた。
チーズケーキもしっとりとしていて少し重い食感。しかし、どこかフワフワしていて、もたっとしたクリームっぽくまた、ムースのようだった。表面に焼き目がついているのに、どっしりとしていないのが不思議に思って聞いてみると、なんと蒸しているらしい。なるほど。蒸すことでしっとり感をキープしながらふわっと仕上げている。さらにレモンが効いているため、爽やかさを感じられる。口どけがいいのに、さらっと食べられるのでいくつでも食べたくなる味だった。

IMG_6507.jpg

今回は店内で食べたが、ピクニックバスケット(¥1000/1.5h)を注文すると、鴨川でピクニックをすることができる。
大学の近くにあるため、空き授業などを利用して足を運んでみるのもいいのではないだろうか。


〜余談コーナー〜

こんにちは、今日もメロンパンに対する愛が止まらない記者(めろんぱん)です(笑)
渉外(江頭)からの今回のテーマは「ウインター(Winter)」です。
冬といえばクリスマスにお正月といったワクワクする行事が盛りだくさんなイメージがあります(*^^*)あと、個人的に雪だるまですね(笑)京都は実家の大分と違って雪が沢山積もるので、雪だるまが作り放題なのです( ÒㅅÓ)キリッ
去年は普通の雪だるまを作ったのですが、今年は巨大トトロなど難易度高めの雪だるまを作ってみたいです(笑)

次回の余談テーマですが…「たいやき」にします!たいやきはメロンパンに次ぐ好物なので次回の余談が楽しみです(笑)ではでは、失礼します( ÒㅅÓ)キリッ


posted by 大谷大学新聞社 at 21:09| Comment(0) | グルメ探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

台風を吹き飛ばす!パワー全開の高校生

こんにちはー!
記者(ロマン)です☆彡

今日はオープンキャンパス(以下ОC)でした!
台風襲来の心配もされる中、雨に降られることなく無事に終えることができました
元気な高校生たちのパワーのおかげですかね。

発見したのは、楽しそうにお喋りをしながら歩いていた4人組の女子高校生

仲良さそうだな〜!
一緒の高校なのかな〜!

と思い話を聞くと、
今日初対面の子がいたそうで、すっかり打ち解けていたので驚きました!

そのうち2人は前にも取材を受けてくれた子でした。
「お久しぶりです!」
と声を掛けてくれて、嬉しくなりました✨

ОCは大学について知ると同時に、出会いの場でもあります。
毎回、ここでの出会いに励まされると同時に、こういう縁は大事だなぁと思います。

大学ってどんなイメージ?と訊くと、

「‘‘大学は人生の夏休み‘‘って名言きいたことあります!」


……前回取材した新聞社員が吹き込んだようです。
まぁ、確かにそうなんですけどね。
名言なのかな……?

そうは言っても大学への不安もある様で、
交友関係のこと、試験のこと、単位のことを訊かれたのでお話しました。

大学の抱負をきくと、

「友だち作り!」
「さぼらない!!」
「無遅刻無欠席!!!」


大事ですね。耳が痛いです。
大学生の皆さん、かつてのフレッシュな自分を思い出し、高校生に負けないように頑張りましょう(特に自分)

それぞれの進路の話や将来の話と、4人はたくさん話してくれました。

大学に入ったら、
勉強に、友達付き合いに、色々なことを楽しみながら頑張ってほしいです(^^)

インタビューを受けてくれた4人の高校生、ありがとうございました!

IMG_9910.JPG
(パワフルでキュートな4人組)

今年最後のОCでの取材では、しっかりとした意志を持った素敵な高校生に出会えました✨
次回もたくさんの高校生の姿を追えることを願って。

それではまた会う日までー☆彡
今回は特別更新のため、余談はありません。

posted by 大谷大学新聞社 at 18:34| Comment(0) | OC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする