2015年02月26日

「まゆまろと学ぶ〜ジョブパーク編」

皆さんどうもこんにちは!!編集補佐(うぢ)です。

最近、私はグルメにハマっています。

しかし、食べ過ぎのせいか、数キロほど太ってしまい、今まで着られた服が、着られなくなってしまいました。
そろそろダイエットを始めないといけないですね。

まぁ、そんな話は置いといて、本題へ行きましょう!

皆様お待たせしました!!

今回は、まゆまろ企画第4弾です。

取材名は…

まゆまろと学ぶ〜ジョブパーク編」です

その名前の通り、京都府広報監まゆまろさんと京都府の施設などを学んでいく企画です。

では、どうぞ。


2月13日、私と編集長は、京都テルサ京都ジョブパークにお邪魔しました。朝早くからの取材でしたが、施設の方々は快く迎えてくれました。

京都府広報監のまゆまろ(以下まゆまろさん)さんを待っていると、扉の向こうからゆったりとまゆまろさん歩いてきました!

京都ジョブパークの皆さんも、まゆまろさんに見とれていましたね!!

私も、まゆまろさんに会ったことはなくて、この日が初めてでした。

まゆまろさんって、こんなにかわいかったんですね!!改めて思いました。

初めに、総合受付でまゆまろさんと記念撮影。

IMG_0082.JPG
【総合受付での記念撮影の様子】

まゆまろさんと間近で写真を撮れるなんて夢の様でした!!


そのあと、まゆまろさんは、椅子に座って受付を受けていました(^^♪

IMG_0094.JPG
【受付で対面しているまゆまろさんの写真】

ジョブパークにはいろいろなコーナーがあるので、

初めてジョブパークに来た人は、まずこの総合受付でじっくり相談をして、

自分に最適なコーナーを紹介してもらい、次回に来所する時の予約を取るんです。

また、ここには何台もパソコンがあって、「HQプロファイル」というオリジナルの自己診断を受けると、

自分の「社会人基礎力」という企業が採用時に求める能力の偏差値がわかって、

それに応じたセミナーが月100講座もあるとか。



次は、再来受付にきました。

2回目からはここでカードを通すだけで受付完了!予約時間になると、

担当のカウンセラーの方が迎えに来てくれます。また、カウンセラーはいつも同じ方という事で安心です。


さらに、この場所には、様々な求人の資料が置いてありました。

次は隣にある「大学生コーナー」へ行きました。

「大学生コーナー」はせっかく京都で学んだ学生にそのまま京都で働いてもらうために、

カウンセリングやセミナー履歴書の書き方や面接対策、京都で活躍している企業の紹介等をしているということです。


私も、まゆまろさんと一緒に相談してきました。

IMG_0111.JPG
【まゆまろさんに応援される編集補佐(うぢ)写真】

相談した時間は大体10分ぐらいですね。

カウンセラーさんが話を聞いてくれるので、私も話しやすかったです。

大学1回生からでも活用したくなりました!

そして、再来コーナーを回り、最後にエレベーター近くの広場でまゆまろさんとの記念撮影を行いました。

まゆまろさん…ポーズのレパートリーが多いです…見習いたいです。


まゆまろさんとの記念撮影を終えて、ジョブパークについて担当者の京都ジョブパーク事務局 副主査の宮木大さんに伺いました。

ーージョブパークを利用する大学生の人数はどのくらいですか?
約3000人で今年の利用者数が、2700人。大谷大学の学生さんも100人近く利用されています。
主に、4回生の方が利用していますが、大学生なら誰でもご利用していただけます。

ーージョブパークはいつ頃作られましたか?
もともとは、平成15年8月に若年者を対象とした、「若年者就業支援センター」として設置されました。
そして、平成19年4月には対象者を「全ての働きたい方」に拡大し、ハローワークとも完全一体となった
「総合就業支援拠点 京都ジョブパーク」として生まれ変わりました。
また、平成24年には、大学生・留学生を専門に支援するコーナーも設置し、京都で学んだ学生に

実はあまり知られていない京都の中小企業の魅力を伝えて、就職につながる支援をしています。

ーージョブパークの主な取り組みは何ですか?
就職等で必要な様々なセミナーの実施企業説明会等のイベントを全て無料で実施しています。
1日1社の企業が来る個別企業説明会は、年間200回、20社以上が来る合同企業説明会は、
毎月やっています。
京都ジョブパークには3,000社以上の京都企業が登録していますので、詳しくは
「京都ジョブナビ」で検索して下さい。
http://www5.city.kyoto.jp/kigyo/kg_101.cgi?CT=0


ーージョブパークを利用するメリットは何ですか?
8つあります!
1.働きたい方なら誰でも利用できます。
2.京都府が設置している公共施設のため、費用はかかりません。
3.京都府独自の求人があります。
4.就職まで担当カウンセラーが1対1でサポート 
5.就職に役立つセミナーを多数開催!(無料)
6.様々な企業説明会を開催!(年間200回以上)
7.ハローワークのほぼすべての手続きが可能!(京都府内在住者に限る)
8.就職後も相談や定着支援セミナーで支援が続きます。

これから就活を始める方はもちろん、将来の就職に不安がある学生の方にもおすすめです。

イベントやセミナーを行っています。
詳しくは、下記のURLからご覧ください!
「京都ジョブパーク」
http://www.pref.kyoto.jp/jobpark/

こちらも合わせてご覧ください!
京都ジョブパーク総合情報サイト「京都ジョブナビ」
http://www5.city.kyoto.jp/kigyo/kg_101.cgi?CT=0

3月1日から就職活動が解禁される…。そんな人たちに向けて…

「就職活動で大切なことはたくさんあるが、一番は『行動力』失敗してもめげないで。
『その企業とアナタは合わなかったんだ』と思って、行動してくださいね!」
少しでも悩んだら、京都ジョブパークをどんどん利用してください!

「行動力」大事なんですね。僕も、頑張ります!!

長くなってしまいましたが、以上で、終わります。さようなら!!



〜余談コーナー〜


こんばんは。
編集補佐(貫練卒)です。
この間長野県へスキーを滑りに行って全身で雪の感触を確かめてきました!いや、決してジャンプ台で着地の時に足を滑らして転んだ訳じゃないですよ( ; ゜Д゜)

今回は「豆」ということで豆パンについて書きたいと思います。なぜ豆パンかというと最近、父親がよく食パンの中に豆が入っている物を買ってきているせいです(^_^;)小学校や中学校の年代は僕は豆が好きではなかったのですが豆入り食パンのお陰で豆嫌いを克服しました!

年を重ねると味覚が段々と変わって、嫌いな食べ物も食べられるようになりますよ!

皆さんも嫌いな食べ物でも口をつけてみれば食べられるかも知れませんよ!
以上編集補佐(貫練卒)でした!
posted by 大谷大学新聞社 at 18:57| Comment(0) | まゆまろコラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

まゆまろと一緒〜デート編〜

こんばんは。編集補佐(とかち)です。
最近は暑さが和らいできた気がします。これがいわゆる残暑というやつでしょうか。
ですが、やはり暑いのは苦手です。なので早く冬になってほしいですね。

ではここからが本題です。
今回のテーマは「まゆまろと一緒〜デート編〜」です!!
日時場所は8月28日、16時、京都府立植物園でした。
はい。京都府広報監のまゆまろ(以下まゆまろ)さんと植物園でデートをしてきました!

当日を迎え、指定された場所で待っているとまゆまろさんが乗り物で颯爽と登場しました。
握手や会釈をすると
まゆまろ「今日はよろしくお願いしますです〜」
と可愛らしく挨拶をしてくれましたヽ(*´∀`)ノ

そこからはまゆまろさんがリードしてくれてまずは植物園のすぐ近くにある京都府立陶板名画の庭へ連れて行ってくれました。

まゆまろ「ここは京都府立陶板名画の庭という場所です〜。陶板画は全部で8展の作品が展示されていますです〜。その中の1つに最後の審判がありますです〜」
と説明をしてくれましたヽ(・∀・)ノ

1枚目.JPG
まゆまろと並んで写真に写る編集補佐(とかち)

次は日本の森 植物生態園に行きました!そこに入ってすぐのところに綺麗な花が咲いていたのでまゆまろさんに質問してみました。
まゆまろ「これはスズムシバナという花です〜。鈴虫が鳴く頃に咲く秋の花です〜。これは白いのですが通常は綺麗な紫色の花が咲くのです〜」
と教えてくれました!私たちが見た個体は雪のように白くなんだか儚げな印象を受けるとても美しい花でした。開花時期は8月〜10月らしいので皆さんも見に行ってみてはいかがでしょうか(´ω`*)

それからは洋風庭園のバラを見に行こうということで移動していた私たちは途中でくすのき並木に寄りました(≧∇≦)
立派なくすのきが沢山並んでいてアーチ状に枝を広げていました。私がくすのき並木を見ているとまゆまろさんが解説をしてくれました!
まゆまろ「ここは植物園のシンボルロードなのです〜。このくすのき達は開園当初からあって約樹齢100年も経っているのです〜」
というのを聞いてからくすのき並木を見ると貫禄があるように見えました(*ノ・ω・)ノ

2枚目.JPG
くすのき並木でポーズをとるまゆまろと記者

そうして目的地の洋風庭園のバラの見どころに到着しました.+゚.+゚(o(。・д・。)o).+゚.+゚
ここで同伴していた方から「これから秋バラにむけての剪定作業に入るところですが、まだ十分に綺麗なバラを楽しめると思います」と説明していただきました。
その後、私とまゆまろさんは大きなヒマラヤ杉の近くにあった椅子に座ってのんびりしていました。

3枚目.JPG
まゆまろと座ってのんびりと会話をする記者

まゆまろ「今日はありがとうなのです〜」
私「こちらこそありがとうございました!今日は今まで知らなかった植物園の魅力を知ることが出来て良かったです。」
まゆまろ「少しでも魅力を伝えられて良かったです〜」
私「まゆまろさんとも仲良くなれてとても嬉しかったです!もしよかったらまたよろしくお願いします!今日は本当にありがとうございました!」
と少しだけ会話をして今回のデートは終了しました。

今回は平日ということもあって植物園は人が少なく静かで落ち着いた雰囲気がありました。落ち着いた雰囲気でデートを楽しみたいという方やいつもとは違うデートをしたいという方は1度足を運んでみてはどうでしょうか+.d(・∀・*)♪゚+.゚

では今回はこのあたりで失礼させていただきます(*゚ェ゚*)

〜余談コーナー〜

編集補佐(貫練)です。今回のテーマは「後期は前期と違って○○します!」ですが、
僕は、もっと思慮深くなる!まったく面白くもないですよね・・・
そんなことわかってます!ただ、これは僕にとって単位ぐらい大事なことなのです。

入学して早々の五月頃に友達5人と町中に遊びに行きました。ここまでは良かっただがあんなことになろうとは僕自身が考えてもなかった・・・ギョッ!Σ(・oノ)ノ

お昼ご飯にどこ行こうかとなり、坦々麺のお店に行きました。その時調子に乗ってしまいまして、一番辛い坦々麺を頼んじゃいましてヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ〜

僕は辛い食べ物が好きな方だったのでなめていたんですね(´-ω-`;)ゞポリポリ結果出てきたものは赤唐辛子、青唐辛子、真っ赤な液体。一体これをどうしろと?本当にこれは食べ物ですか?はい、注文して出てきたのでこれはれっきとした商品です!残さずに食べましたよ。そのおかげで味覚がどこかへ旅立って行きました(ヾ(´・ω・`)

みなさんはこんなことにならない様に気をつけてねーと僕が言っても説得力無いな(笑)

posted by 大谷大学新聞社 at 18:33| Comment(0) | まゆまろコラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

「まゆまろと一緒シリーズ〜ラジオ体操編〜」


おはようございます こんにちは こんばんは

編集長です!

テストはどうでしたか?単位取れそうですかねぇ

僕は、いくつか不安要素を残しつつ、終わりました。

単位・・・。取れてなかったら・・・。

そんなことより、夏休みですね!明日から!楽しみましょうよ、はい。

そんな夏休みを直前に控えた今日のブログ内容は・・・

「まゆまろと一緒シリーズ〜ラジオ体操編〜」をお送りします♪

今月7月19日から21日の3日間に

京都府立植物園が今年で90周年ということで、京都府広報監の

まゆまろさんが企画した

『夏休み!まゆまろラジオ体操』が開催されました

まゆまろさんと新聞社といえば、以前このブログでも取り上げましたよね?

まだ見ていない方は是非とも見ていただきたい!


下記にURLを載せておきます♪
http://otanishinbun1982.seesaa.net/article/399835719.html

インタビューは行ったが、はたして仲良くなれたのか・・・。

まゆまろさんとの距離を詰めるためには、このラジオ体操は

なんとしても外すことは出来ないっ!

そう思い、私、編集長は参加することを決めたのでした!!

「夏休み!まゆまろラジオ体操」【1日目】

朝早いですねぇ。朝の7時45分から開始というわけで

規則正しい起床が最近出来ていない編集長は、なかなか厳しいものが。

しかし、まゆまろさんと仲良くなるためには・・・(省略)

というわけで、なんとか間に合い、ラジオ体操〜

小さい子供たちも来ていたのですが、意外と大人の方が多くてビックリ。

もしかしたら、子供たちばかりで「あれぇ、子どもに交じってお兄さんがいるなぁ」

みたいなことを言われるかもしれないと一人で心配していただけに安心しました

ラジオ体操は第一と第二を行い、その後、ちょっと頭を使ったストレッチ

これが意外と難しいんですよねぇ。

終了後は、記念品をもらい、来場者はまゆまろさんと記念撮影をしてました

いやぁ、人気ぶりに感心感心!

【2日目】

IMG_0086.JPG
ラジオ体操中

この日、まゆまろさんは大谷大学と連携してラジオ体操後に

国際文化学科の准教授ダシュ ショバ ラニさんと国際文化学科の学生による「インドおどり体験」

が行われました。

この日は、編集補佐(ブログ担当ユニットリーダー)にも来てもらい

ラジオ体操を・・・ん?

そこには、総合補佐(総合)先輩の姿が

簡単に言うと、僕(編集長)か編集補佐(ブログ担当ユニットリーダー)

インドの衣装である「サリー」を着てほしいとのこと

さて、どちらが着るか。

そうなったとき、編集補佐(ブログ担当ユニットリーダー)の服装に目がいった・・・。

本人曰く、「下(服装)はモモンガみたいでしょ」

そんな服装では、「サリー」を身にまとうことは出来ない。

ということで・・・

IMG_0097.JPG
編集長、「サリー」装備。

ラジオ体操が終わった後は、まゆまろさんも「サリー」を装着!

IMG_0103.JPG
大人気まゆまろさん

レアなまゆまろさんに、来ていた人も歓声をあげる。

そして、まゆまろさんも含めて、皆で「インド舞踊」

IMG_0127.JPG
まゆまろと編集補佐(ブログ担当ユニットリーダー)と編集長

初体験で、なかなか良い経験をさせてもらいました♪

ここで、来ていた人にインタビューしてみることに・・・

話を聞いたのは、おばあちゃんと来ていた小学4年生の女の子。

昨日も来たらしく、まゆまろさんを楽しみに来ているとのこと。

明日も行くー」と言いながら、おばあちゃんと手をつなぎながら

帰っていきました。微笑ましい〜!

この日は、大谷大学のオープンキャンパスもあって

終了後は、すぐオープンキャンパスに向かいました!

まゆまローター.jpg
国際文化学科の方々とまゆまろさん

【3日目】
最終日である、この日。

なんとか3日間来ることが出来た、という安堵感やら達成感を感じながら

ラジオ体操第一、第二、そして簡単なストレッチ。

この日が、一番来ていた人も多かったのではないでしょうか?

まゆまろさん、すごい人気ですねぇ♪

そんなこんなで、「まゆまろと一緒〜ラジオ体操編〜」は終わりました。

私は、まゆまろさんと近づくことは出来たのでしょうか?

うーん。

今後も、まゆまろさんに大谷大学新聞社はアプローチしていくしかないですねっ!頑張ります!

以上、編集長でしたぁ♪

〜余談コーナー〜

夏休みに帰省したいという願望が砕け散った編集補佐(とかち)です。
はい。余談コーナー始まります。
今日、私にとって天敵の定期試験が終わりました!
今とてもすがすがしい気分です!!
もう明日からは夏休みです。そう、夏休みなんですよ。
ついに暑いなか学校に行かなくてもいい日が来るのです。
すごくうれしいです(*´∀`*)ゞ
大学の夏休みは一か月以上あるみたいなのでどうやって過ごそうか悩みどころです。
ではでは、このあたりで失礼したいと思います(∩ω・。)ノシ バィバィ

posted by 大谷大学新聞社 at 20:28| Comment(0) | まゆまろコラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする