2015年10月15日

響く!音楽!!紫明祭プレイベント!!!

おはようございます こんにちは こんばんは

どーも、主幹です!

最近は、新聞社も学園祭に向けて、バタバタとしております!

なので、今回は私が単独で更新します!

そんな感じで、主幹が今記事でお送りするのは、「紫明祭プレイベント」です!

紫明祭プレイベント……昼休みに、学内のサンクンガーデン特設ステージにて、行われるイベント。

二回目となる本日は、フォーク研究会の「oil Jam」「坂口 拓」さんが出演しました!

559A7755.jpg
oil Jamさん

559A7880.jpg
坂口 拓さん


昼休みということもあり、学生たちがたくさん観に来ていました!

いやぁ、活気があっていいですねぇ!!本当に!

最初に登場した「oil Jam」さんは、かなりロックな感じで、通り過ぎる学生の足を多く止めていました!

559A7774.jpg

好きです!かっこいい!!

そして、次に出てきた「坂口 拓」さん

559A7825.jpg

歌声が学内に響き渡りました!

先ほどの「oil Jam」さんとは打って変わり、「坂口 拓」さんはバラード!

部室棟で歌う姿をよく見かけますが、やはり、ステージ上では違いましたね!

うっとりと聴いている学生の姿もありました!

こうして、第二回のプレイベントも、無事終了しました。

プレイベントは今後も行われます!皆さん、ぜひ!!

え?いつ行われるか分からない?そんな方のために↓

【今後のスケジュール】
   27日(火) アメリカ民謡研究部
11月 3日(火) 京炎そでふれー志舞踊ー
    5日(木) ジャズ研究会
   11日(水) 三部合同バンド

友達を誘ってもいいですし、一人でも…。ぜひ行ってみましょう!!

「フォーク研究会」
10月24日 オータムライブ
場所:講堂
開演:12時
無料


〜余談コーナー〜  テーマ「ハロウィン」

みなさんこんにちは!
最近料理に目覚めた記者(ちょろ)です\(^o^)/
京都に来た当時は図画工作だった私の料理…
何回黒魔術を生成したことでしょう!しかし、私は学んだのです。レシピをググれば強いってことに…!!

さあさあ、今月のテーマは「ハロウィン」
去年は受験戦争まっただ中でした(笑)
遠い記憶ですが、確か受験戦争に死にかけの私にお料理上手の友達がパンプキンパイを作ってくれました。
ありがたかったですね<(_ _)>

さて今年のハロウィンは、お菓子を分け与える人になりたいですね(笑)
去年自分がしてもらって嬉しかったことを今年は自分が出来るようになりたいです(^^)

みなさんも楽しいハロウィンをお過ごしください♪
Trick or treat!!

それでは今回はここらへんで(^^)/
posted by 大谷大学新聞社 at 20:57| Comment(0) | 紫明祭プレイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

学祭プレイベント〜スポチャン〜 

こんにちは!
編集補佐(びわこ)です!今回は主幹とともに取材をしましたー!!
そういえば、主幹と2人で何かするというのは初めてかもしれません(゜A゜)


さてさて、私たちは学園祭実行委員会が紫明祭のプレイベントの一環として
「集まれチャンバラ戦士たち!!〜2014年スポーツチャンバラ in 大谷〜」
を行うという情報をゲットしたため取材にいってきました!

IMG_0093.JPG
(意気込む小学生と大学生)

10月19日(日)に行なわれた「集まれチャンバラ戦士たち!!〜2014年スポーツチャンバラ in 大谷〜」とは一体何なのか。
簡単に述べると近隣の小学生を大谷大学体育館に呼んでスポーツチャンバラ(以下、スポチャン)を体験してもらおうというものです。
スポチャンを体験した小学生に取材した様子をFacebookで公開しているので、ぜひ一読ください(*´人`)


今回のイベントは学園祭実行委員会だけではなく、中央執行委員会も参加し、学生会で協力して企画されたものです。


体験した小学生に取材はしたけれど、企画した大学生にも話を聞きたい(´-`).。oO
ということで、取材しましたー!!!!

IMG_0086.JPG
(白熱する体育館のワンシーン)

今回、話しを聞いたのは藤本光さん(2年・中央執行委員会/学園祭実行委員会)中村友紀さん(1年・学園祭実行委員会)小溝彰克さん(1年・中央執行委員会)の3名です。
気になったことを聞いてきました!


――今回はなぜ学園祭実行委員会と中央執行委員会の合同だったのでしょうか?
今年の紫明祭のテーマは「大谷細胞がうずく」というものです。
このテーマの根本には学祭は皆さんの支えがあるという意味あります。ということで、連携をとって協力しあった今回の形になりました。

――プレイベントでのそれぞれのポジションは?
(藤本さん)今回のチームを動かしていく時に僕を選出してもらいました。
リーダーをやっていく上で不安はありましたが上回生の支えもあって順調に進んでいきました。挫折もありましたが、上回生の協力や一回生のふんばりもあっていい連携をとることができたと実感しました。

(小溝さん)藤本先輩もがんばってたじゃないですかー(笑)

――挫折したこととは何ですか?
(藤本さん)小学校を呼ぶために小学校で赴いて教頭先生に配布してほしい紙を見せたところ不備の指摘を受けました。それが、大谷大学の大学事務が関与していないというもので。「大谷大学の公認がとれていないと配布することができない」と言われました。そこが一番のふんばりどころでしたね。結果的には学生支援課の協力もあって、児童の手に届けられました。人を動かすのは難しいと実感しました。

――楽しかった思い出はなんですか?
(藤本さん)主旨は紫明祭に来てほしいというものだったんですが、それすらも忘れるほどスポチャンを楽しみました(笑)

(中村さん)スポチャンがある前は小学生が怪我したら…という不安が付きまといましたが、小学生が楽しんでいる姿を見ることができた時はうれしかったです。

(小溝さん)楽しいというよりも達成感がありました。一回生には部署があったんですが、最後には部署関係なく1つのものを作り上げました。反省会では号泣しました。

(中村さん)藤本先輩と小溝くんは号泣しっぱなしでしたよ(笑)

――今回のイベントを次へつなげられそうですか?
(3人)もちろんです!!!

(小溝さん)あらゆることを経験したのでこれから先、手を広げていける自信があります。事前準備が大切だと痛感しましたし、くやしかった経験も身になっていくと思います。

(藤本さん)うまくいくことばかりじゃなくて、上回生に支えられた部分はたくさんあります。いままでなら上回生の指示をもらってからの行動だったんですが、今回は「自分が最善だと思った通りにやってみろ」とのことだったので、その通りにやってみました。自問自答で答えを導き出し、成功に繋がっていった時に自分が成長したな、と実感できました。次のイベントも繋げていける自信があります!

(中村さん)合同だったからこそ経験できたことがあります。今回のプレイベントで出た課題を次のイベントでは100%にして繋げていきたいです。




終始、笑顔の絶えない取材となりました。
私は3人相手の取材は初めての取材だったのですが、和気藹々と進んでいきました(*´ω`*)

今回の企画に関わったみなさん、本当にお疲れ様でした。
次の学祭プレイベントではドッジボールが企画されています。
身近に小学生の知り合いがいれば、ぜひ一声かけてください。
楽しい日曜日になること間違いなし!!!

IMG_0116.JPG
(最後はみんなで記念にパシャリ)



〜余談コーナー〜

こんにちは、財務補佐です(^O^)
今回のテーマは「秋といえば…」ということで。
僕は、やっぱり食欲の秋です!
秋になるとなぜか1日4食になってしまうんですよねぇ…
お昼を食べても数時間後には、また食べてしまいます。
この昼食と夕食の間の食事ってなんていうんでしょうね
とりあえずこの時期はお腹がすきます。
食べ物が欲しいです。
posted by 大谷大学新聞社 at 20:20| Comment(0) | 紫明祭プレイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする