2018年06月13日

大谷大學新聞2号紙が発行されたって本当ですか?

みなさん、こんにちは!
記者(江頭)です。

今回は、本日発行された大谷大學新聞第2号の紹介です!
取材に協力頂いた皆様、ありがとうございました。

大谷大學新聞2号紙の様子.jpg
(大谷大學新聞2号紙の様子)

では早速1面の方から紹介していきます。

「試行錯誤の連続 〜新歓行事を振り返る〜」
新入生の皆さん、若葉祭、BOXスタンプラリー、覚えていますか?
そんな行事を支えてくれた、新入生歓迎実行委員会さんにインタビューを行いました。

「コラム 星との出逢い」
滋賀県蒲生郡日野町にある蔵王ダムにて天体観測を行いました。
大谷大学近辺では見ることのできない満点の星空が広がっていました。

2面
「諦めない姿勢こそ強み 〜大谷大サッカー部の魅力を探れ〜」
部員をまだまだ募集している大谷大学サッカー部さんにインタビューを行いました。
また、5月6日に行われた大谷大学 対 京都教育大学の試合の様子も取り上げています。
諦めない姿勢が伝わってきます!

「グルメ探訪 〜 Cha-café wa 〜」
京都市北区にある薬膳・漢方茶カフェCha-café waさんにインタビューに行きました。
体調によって辛さが変わる薬膳にハマること間違いないです!

大谷大學新聞第2号紙の設置場所は以下の通りです。
慶聞館 レターボックス
響流館 教育研究支援課窓口
響流館3階 総合研究室中央テーブル
2号館 入り口近くテーブル
部室棟 中央執行委員会部室


また、郵送も承っておりますので、希望される方は
otanidaigakushinbunsya☆gmail.com(☆をアットマークに変換) <@氏名A住所B希望部数>を明記の上、ご連絡ください。

※今回は特別更新のため、余談コーナーはありません。ご了承ください。
posted by 大谷大学新聞社 at 02:52| Comment(1) | 大谷大學新聞紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

ついにきた!2018年度一発目!大谷大學新聞第1号発行のお知らせ

皆さんこんにちは!記者(ロマン)です☆彡
今日は、先日発行された大谷大學新聞第1号の紹介をします!

今年度初めての新聞発行でした。
取材に協力していただいた皆様、本当にありがとうございました。

では紹介していきます!

423A6221.JPG
(大谷大學新聞第1号)

大谷大學新聞第1号1面

「入学おめでとうスペシャル 先生が語る大学」
大谷大学の准教授でいらっしゃる釆睪晃先生にインタビューを行いました。
新入生の中には「あ!この先生Twitterで見たことある!」という方も多いのではないでしょうか。
大学生としてのスタートを切ったばかりの新入生も、大学生活に慣れてきた在学生も、必見です。

「大谷大学FAST 新団員募集中!」
昨年度に発足した大谷大学FASTについての記事です。
正義感溢れる団員の渡辺さんにお話を聞きました。
新入団員を募集しているため、気になった人はぜひCheck!!

大谷大學新聞第1号2面

「笑う側から笑わせる側へ 大谷大学落語研究会」
大谷大学落語研究会、通称・落研(おちけん)とは一体どんな団体なのか?これを読めば個性的な落研の実態が明らかになる、かも!?
新歓寄席の情報も載っていますよ!

「新聞社紹介〜グルメ探訪〜」
新聞社の活動のひとつである、グルメ探訪を紹介しています。
お店に取材交渉をして、お店の方にインタビューをし、グルメリポートをするというものです。今回は「WIFE&HUSBAND」さんに伺った時のことを取り上げています。

「編集後記」
編集長からの挨拶です。

「ご挨拶」
今年度の主幹からの挨拶です。

すでに若葉祭などの新歓行事で配布しており、手に取ってくださった方もいます♪
ありがとうございます。
もらい損ねた!というそこのあなた!!新聞は大学内に常時設置しております。

新聞の設置場所は、

慶聞館 レターボックス
IMG_8577.JPG

響流館 教育研究支援課窓口
IMG_8581.JPG

響流館 総合研究室中央テーブル
IMG_8578.JPG

2号館 南側入り口近くテーブル
FullSizeRender.jpg

BOX棟  中央執行委員会室 窓口

となっております。ぜひお手に取ってみてください!

また、郵送も承っておりますので、大谷大學新聞の郵送を希望される方は
otanidaigakushinbunsya☆gmail.com(☆をアットマークに変換)
<@氏名A住所B希望部数>を明記の上、ご連絡ください。

それではまた会う日まで☆彡
posted by 大谷大学新聞社 at 18:00| Comment(0) | 大谷大學新聞紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

春休みは大谷大學新聞第6号で決まり!!

皆さんこんにちは!
主幹(あいす)です(*^^*)

今回、特別更新でお届けするのは「大谷大學新聞第6号の発行のお知らせ」です!!
そうなんです。
本日2月21日(水)にようやく大谷大學新聞第6号を発行しました!
今号が2017年度最後の大谷大學新聞の発行となりました。
取材にご協力くださった団体様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

さて、ここからはどのような内容なのか、私目線でちらりと紹介していきます!

FullSizeRender (1).jpg
(今号の紙面はこのような感じです!)

1面
「中執 新たな委員長当選」
皆さん、12月に「2018年度中央執行委員長選挙」が開催されたことはご存知でしょうか?今号の1面トップ記事は、委員長選挙にて64票で当選を果たした平本紅把さんにお話を伺いました!2018年度中央執行委員長としての目標など、平本さんの決意が伺えます!
私も読んでいて「かっこいいなぁ」と感心しました。(私も頑張ります(*_ _))
中央執行委員会とは何ぞや?と思っているそこのあなた!ぜひ読んでみてください!

「つぶて」
今回のつぶてはいつもと少し色が違いますね!…はい、私が書かせていただきました。
センター試験や一般入試などの受験シーズンについて、そこから見る朝ごはんの重要性について書いています!(谷大生の後期試験についても触れていますが、皆さんテストはどうでしたか?)つぶての中で書かせていただいた「100円朝定食(定期試験応援フェア)」に「行けなかったー!」という方は次回、開催されたときにぜひ足を運んでみてくださいね(^^♪
学生にとてもお得に、そして栄養ある食事がいただけます!

「ご挨拶」
はい。またまた登場しましたが、2017年度最後の発行を終えての私からの挨拶になります。ぜひ目を通してくださると嬉しいです!!

2面
「アメリカ民謡研究部 みんなで奏でるブルーグラス」
12月9日に行われた、第31回アメリカ民謡研究部定期演奏会「OTANI bluegrass meeting 2017」の様子をお届けしています。第3学年の方々がこの定期演奏会をもって引退されると前々から知っていたので、私としても感慨深いものがあります…。
私は演奏会に行けなかったのですが、この記事から演奏会の様子や雰囲気が伝わってきて良かったです(*´ω`*)
私は個人的に「Color Palette!」さんが大好きなので、またあの演奏を聴ける機会があったら嬉しいなぁって思っています(笑)
インタビューも載っていますので、ぜひ紙面もご覧ください!

「グルメ探訪 〜寒い冬にピッタリ!アースカフェ編〜」
京都でもまだまだ寒さが続いていますね…。皆さんは寒い時に食べたくなるものは何ですか?私は小籠包……おっと、カレーです。カレーは辛さもあり温まるので、冬にピッタリだと思っています!(夏に食べるカレーも格別ですが)
今回はそんな美味しいインドカレーを提供するお店、「アースカフェ」さんに記者が取材させていただきました!(大谷大学から近く、北大路商店街にあるお店です)
記事を読むとお腹が空いてくるような内容になっていますよ!飯テロですね( 一一)
ぜひこれを読んでアースカフェさんにも足を運んでみてはいかがでしょうか?

「編集後記」
今号からは、2018年度から編集長を務める社員が挨拶をしています。
2018年度の大谷大學新聞がどのような色をみせてくれるのか、私も楽しみです( ^ω^ )
ぜひご覧ください!

広告 ご協力ありがとうございました!
1面 北大路商店街 様「ひきだ歯科医院」様、「アパマンショップ北大路店」様
2面 大谷大学新聞社

大谷大學新聞第6号紙の設置場所は以下の通りです。

・慶聞館内のレターBox
IMG_1448.JPG

・2号館の入り口付近
IMG_1449.JPG

・響流館3階総合研究室
IMG-1025.jpg

・響流館1階教育研究支援課
IMG-1026.JPG

・部室棟 中央執行委員会部室

ぜひ大谷大學新聞を手に取ってくださいね(*^▽^*)

また、郵送も承っておりますので、大谷大學新聞の郵送を希望される方は
otanidaigakushinbunsya☆gmail.com(☆をアットマークに変換) <@氏名A住所B希望部数>を明記の上、ご連絡ください。

それではまたお会いしましょう!
明日のブログもどうぞお楽しみに(^^)/

※今回は特別更新のため、余談コーナーはありません。
posted by 大谷大学新聞社 at 17:37| Comment(0) | 大谷大學新聞紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする