2014年06月05日

タイトル考えてませんでした。すいません・・・。

はじめまして

京都出身でも京都の観光地を案内できません。
興味がないのです。
どうもそんな編集補佐(企画担当2改め、企画担当ゆるふわ)です。
つまり、編集補佐(企画担当ゆるふわ)です。

6月2日(月)の5限に3号館 3101教室で、人文情報学科が開催したタイピングコンテストに参加しました。

今回はタイピングコンテスト体験談をお送りしますね。

ローマ字の小文字であるbとdの違いがわからない時があるような私は
タイピングなどできるはずもなくタイピングコンテストに参加する事に…

会場に行き会場全体を見渡すと参加者は約20人、スタッフ・司会者は約10人、先生方は3人。

適当に着席すると進行が進む。

今回はトーナメント方式でおこなわれました。予選では人が多かった為に2つの部屋に別れたのですが、移動中に私は心臓が高鳴り緊張し始めました。

別の部屋に着くとパソコンの電源をつけてパスワードを打つよう指示が出ました。

おどおどしながらパスワードを打っていると、周りはカタカタと余裕の表情でパスワードを打ち終わらせる。

まず私とは明らかに打つ音が違いまして、その音を聞くと私はここにいる参加者達とは全くレベルが違うのを思い知らされました。

周りの参加者のオーラはパスワードを打ってからは一転してオーラが変わり、
そのオーラに圧迫された私は緊張がピークに!!

トーナメント表が完成し、ついに初戦が始まってしまいました。

緊張がピークになった私の結果は…   初戦敗退。

わかっていましたけど…  はい。

私の成績は、
P検 日本語編 日本語一分
2点 入力文字16


IMG_0306.JPG
     頑張る私(編集補佐(企画担当ゆるふわ))

しかし、負けた後もまだタイピングはありまして、勝ち負けの関係なしで自分の記録を更新する為にやりました。

2回目の成績は…
1回目と同じ内容をしまして、4点 入力文字59と少しあがりましたね!

タイピング決勝戦が終わり表彰式に。

なんと1位は、参加者にまぎれて参加していた先生がなられました!

賞品は、先生抜きの実質1位である方から2位・3位と図書カードが配布されました。

これでタイピングコンテストは終了しましたが、その後に茶話会があり、その時間帯に
今回のタイピングコンテスト司会者であり、運営もされている
普段はジャズ研究会で活躍されている藪内 岳洋さんと
陸上競技部で活躍されている田中 翔大さん(ともに人文情報学科の4年生)に取材しました。

IMG_0322.JPG
     インタビューに答える薮内さん(手前)と田中さん(奥)

タイピングコンテストの司会をされてどうでしたか?と質問すると
藪内さんは、「思うような進行ができなかった」と答えられていました。

しかし、私は進行の中でハプニングが起きても、藪内さんが話をして上手く繋げておられたので、スムーズに進んだと思いました。

次に今回タイピングコンテストに司会者として参加した理由を聞くと
先生のゼミの学生であり、司会者になられた2人はゼミの中で元気な2人なので
先生が「参加してみない?」との事で参加されたみたいです。

今後はこのタイピングコンテストがどうなるかわからないが、人文情報学科が大きくなるようなイベントをしたいと2人は話されていました。


また、6月15日(日)オープンキャンパスと同時開催で3号館 1F 3101・3102教室(受付は31013103教室)13:40〜15:30(受付は13:30〜13:50)に人文情報学科主催の第3回タイピングコンテストが行われます。藪内さんが所属している、ジャズ研究会の新歓ライブもこの日に開催されます。時間がある方は、是非覗いてみてください。

この日はオープンキャンパスにきている高校生も、一般の方も参加できます。

私はこの日までにタイピングの練習をしてこの日にリベンジします!

皆さんも参加してみてはいかがですか?
私の成長した成績を皆さんは抜けるでしょうか?

それでは!! さようなら!!


〜余談コーナー〜
こんにちは。編集補佐(とかち)です。

今月のテーマは「梅雨」です(・∀・) …ですが私は梅雨を体験したことがありません。


なぜかというと、私は北海道出身だからです。

あの北の大地には梅雨というものは存在しないのです。
なので梅雨というものが分かりません!

という話を友人数名としていたら、
「湿気やばいからお前死ぬぞ(真顔)」
と、言われたことがあります。


これを言われたのが5月中旬。


私はその時からもうすでに暑さと湿気にやられかけていました。
そんな状態で言われたのがこの言葉です。
でもアホなわたしは、まだまだ先だから大丈夫とか思ってました。なめてました。

6月に入ると雨降りの日が多い。5月とは比べものにならない湿気。つらい。つらすぎる。
毎日サウナ。スポーツドリンクと仲良くなれそうとかよくわからないことを考え始めていたり。とりあえず6月は始まったばかりなので頑張ります。強く生きていこうと思います。

では今回はこの辺で(o・・o)/

posted by 大谷大学新聞社 at 21:03| Comment(0) | 学内イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: