2017年05月25日

【突撃】学食フェアで限定メニュー食べてみた!

こんにちは!
主幹(あいす)
記者(キャラメル)です。

突然ですが皆さん、学内食堂は利用していますか?

今回、期間限定のイベントが行われていると聞きつけ、4月17日と18日に提供された「太陽のトマト麺(らありぞ)」を食べてきました(らありぞは、おそらくらーめんりぞっとの略だと思います)。

しかし、私たちが学内食堂へ行ったのは混雑のピークを迎えた正午ごろ。
券売機には外まで続く長蛇の列ができ、多くの学生で賑わっていました(^ ^)

太陽のトマト麺は「美味しくてヘルシー」をコンセプトに、東京を中心に全国展開しているお店です。なんと、台湾や香港にも出店しています。
近年では、多数のメディアにも取り上げられているそうです!

今回いただいた、太陽のトマト麺は低脂肪な鶏ベースのスープを使用。さっぱりヘルシーにいただくことができます。スープにブレンドするこだわりのトマトソースにはリコピンがたっぷり入っているので、美容と健康を意識している女性やお年寄りの方に嬉しいラーメンですね。また、極細麺は豆乳入りでイソフラボンが豊富‼女性が喜ぶポイントすべてを網羅しています!

これは、女性代表として(?)食べなくてはいけませんね。(謎の使命に駆られました 笑)

というわけで、早速実食。いただきます。

トマト麺 1.jpg
(太陽のトマト麺)

スープはトマトの酸味と甘みが効いていて、極細麺と良く絡みます。
材料にこだわったヘルシーなラーメンに私たち女性陣は大喜びでした。
しかし、美味しく食べ進めていると1つ疑問が生まれました。

「これなんだろう」

ラーメンの隣には粉チーズのかかった白飯。
一口食べましたが、味はいたって白飯と粉チーズの味……
すると、記者(キャラメル)が一言。

「食べ方違うんじゃない?」

…そうです!トマトスープをかけてリゾットのようにして食べるのです!
私のように単品で食べる方のほうが少なさそうですね(⌒-⌒; )
斬新な食べ方で驚きました。

トマト麺 3.jpg
(リゾット風)

この食べ方は店舗の方でも名物となり、おすすめされた食べ方だそう。
粉チーズがいいアクセントとなり、チーズのさっぱりした味が楽しめました。
太陽のトマト麺はスープの最後の一滴まで堪能でき、大満足の一品でした。


以上、あいす(主幹)とキャラメル(記者)でした!
続いては、別日の学食フェアに行ってくれた記者たちの記事です。



 黒いカレーが食堂に登場!?

 どうも、記者(たまごやき)記者(くしM)です!今回は、大谷大学の学生食堂に期間限定で登場したメニューについて調査しました。

(ゴーゴーカレーの紹介コーナー).JPG
(ゴーゴーカレーの紹介コーナー)

5月15(月)、16日(火)に大谷大学の学内食堂に限定メニューとして登場した「ゴーゴーカレー」は北陸を代表するB級グルメである「金沢カレー」の1つです。金沢カレーの特徴は、カレーの付け合わせとして千切りキャベツが盛られていることやドロっとしたカレーのルーです。
カレーの食べた感想としてドロっとしたカレーのルーはご飯と絡み、食が進みます。また、カレーのルーは辛さの中に深みがあり、千切りのキャベツはカレーの辛さを和らげるので辛いものが苦手な方にもオススメできる味となっています。

(ゴーゴーカレー).JPG
(ゴーゴーカレーの写真)

 新聞社は、この「ゴーゴーカレー」を実際に学食で食べている方に突撃インタビューを行いました。協力して下さった3名の方々、ありがとうございます。

 最初にお話を聞いたのは大阪出身の1年生の男子生徒でした。彼はカツが乗っていて美味しそうだからという理由でこのカレーを選んだそうです。味の感想を聞いたところ、いつものカレーと違い辛くて美味しかったとのことでした。

 続いて伺ったのは60代の女性でした。当日に学食にあるゴーゴーカレーの宣伝看板を見て興味を持ってカレーを選んだそうです。彼女はゴーゴーカレーを食べるのが初めてらしく、独特のスパイシーな味で美味しかったと語っていました。

 最後は30代の男性にインタビューをしました。彼は図書館を利用しに大学を訪れ、昼食を取るために学食に来ており、美味しそうだからという理由でこのメニューを選び、食べると実際美味しかったと語っていました。

 インタビューに協力してくださった方々が、ゴーゴーカレーに満足しているようで良かったです!

しかし、インタビューをしていく中で問題点が浮かび上がりました。この学食フェアは学校のフェイスブックや新聞社のツイッター等であらかじめ宣伝していたのですが、それを見てフェアに来たという方が誰も居ませんでした……。宣伝力の不足を感じます。

大学のフェイスブックにはこれからの食堂のメニューも公開されているので、見に行かれてはいかがでしょうか。


5月30日、31日には、ゲストシェフによるイベントが行われます。提供される料理としてはタコのアラビアータ450円や竹炭カレー530円が企画されているそうです。気になる方はぜひ足を運んでみてください!
詳細はhttps://www.facebook.com/otaniuniversity/?fref=ts(大谷大学Facebook)をご覧ください。




〜余談コーナー〜

こんにちは!
4W1Hぶりですね(笑) 記者(椎茸)です!!
入社(入部)してから初の余談コーナー担当ということで、前回から引き続き「ブログネームの由来」についてお話ししようと思います!
と言っても、おおよその予想はつくと思いますが(笑)
そうです、私は椎茸が大好物なんです!!
キノコ特有の独特な香り、他のキノコにはない肉厚な食感、想像するだけで幸せです(^q^)
……はいそこ!「由来しょうもな」とか言わない!!!
まあ、ブログネームの由来はこのような感じですね(内容薄っ!!)
では、皆さんが椎茸の魅力に目覚めるその日にまたお会いしましょう!!

posted by 大谷大学新聞社 at 20:32| Comment(0) | 学内イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

暗黒の4W1H Part3

こんにちは!最終日を担当します。記者(椎茸)です。
前回に引き続きご覧ください!!

続いては!! なんと、記者(くしM)が途中(強制)参加!!

ということで、この企画の餌食になっていただきます♡
さて、やっていただくのはこちら!!

今日 ホグワーツ魔術学校で 強盗犯が シナモンを 捨てた

ん〜、またしても難題ですね…(苦笑)
流石に、ホグワーツには行けませんのでローブを羽織って、それっぽい雰囲気を出すしかありませんね(笑)
強盗犯と言えば、覆面に銃、のイメージが強いので手元にある物で再現します。
さて!変身した記者(くしM)がこちら!!


シナモン.JPG
(強盗犯??)

→ビジュアルが……(苦笑)
はい、控えめに言って怖いです(笑)そもそもシナモン勿体無いでしょ!!(安心してください。捨てているフリです。)
ということで次にいきましょう!!

続いて、偽ドラえもんこと記者(ロマン)!!
個人的な恨みはありませんが酷いカードを引き当てることを祈りましょう!!

00:00 できるだけ高い場所で 白い服を着た副幹(ムキサメ)が 記者(桃太郎)を女装した(させた)

私の意地悪な心が見透かされたかの如く、個人指名のカードを引き当てましたね(残念で仕方ありません)
にしても、今回のカードは中々悲惨ですね(笑)
記者(桃太郎)よ、ドンマイ!!
しかし、何故かそこまで嫌がらない記者(桃太郎)
むしろ乗り気に見えました(まさかやってみたかったのかな?)
副幹(ムキサメ)は、普段全く着ないと言う白い服(レインコートで代用しました、ごめんなさい)を身に纏い、触ったことのないメイク道具を前に何か不安気です(笑)
さあ記者(桃太郎)、メイク(女装)の時間だよ♡


化粧中.JPG
(メイク中)

副幹(ムキサメ)が慣れない手つきでメイクを施しています
しかも、高い場所ということで部室棟の3階で!!
さて、メイク(女装)が完了した記者(桃太郎)がこちら!!


メイク完了.JPG
(キングオブビューティ桃太郎)

……うん、可愛くなれたね(苦笑)
メイクを終えて副幹(ムキサメ)が一言「メイクについて知れて良かった」と言った時の表情はどこか悲しげに見えました
そして、早々にメイクを落としながら記者(桃太郎)は打倒を決意した面持ちで記者(ロマン)を睨み付けていました(いや、楽しんでたよね??)

なお、女装に気を取られて00:00という設定を一同すっかり忘れていました。

続いて、闘志を燃やす記者(桃太郎)
記者(ロマン)に恨みを晴らさんとばかりに念じながら引いたカードがこちら!!

2月14日 部室で 本日一番最後に入った人が プライドを 描いた

はい、部室に一番最後に入ったのは私です。というのも、記者(くしM)はこの時席を外しておりましたので対象外としました。
ということで、実践に移ります!2月14日といえば『バレンタインデー』幸いチョコがありましたのでそれで、2月14日感を無理やり出します。
画伯と化した私はプライドという形の無いものを描くことになりました(無茶だ!!)


お絵かき中.JPG
(カキカキ)

考えに考えて描いた絵がこちら


プライドの絵.JPG
(題:プライドとは)

へ?意味がわからないだって?
ということで、急に心理テストをします!!「あなたの目の前には壁があります、その壁の高さはどれくらいですか?」
どうですか?想像できましたか?「それがあなたのプライドの高さです」
ということで、この心理テストの私自身の結果を絵にしました!!回りくどくてごめんなさい(笑)
まさか雲を突き抜けるとは私自身もびっくりです(笑)

そして、ついに、なんと、最後になりまして、番は副幹(ムキサメ)!!
さあ、引いていただきましょう!こちら!!

部室に5人以上人がいる時 鴨川で You 腹筋を お手並み拝見した

最後にきてまた鴨川に行くことに(もうしんどいよ…)
それにYouって何だよ 某事務所の社長みたいな言い回しやめろよ……そんな愚痴はさておき、お手並み拝見ということなので、Youである副幹(ムキサメ)と腹筋で勝負をする挑戦者を公平にじゃんけんで選びました。その挑戦者に選ばれたのは記者(桃太郎)!!聞くとどうやら常日頃から鍛えているらしいのでかなりの強敵になるのではないでしょうか。
両者、鴨川を背に睨み合っています!


睨み合い.JPG
(バチバチッ)

ルールは、お互い限界に達するまで腹筋を続け、より多く腹筋ができた方の勝ちというものにしました!
では! Ready Fight!!


腹筋スタート.JPG
(真剣そのもの)

両者、お尻が痛いと言いながらも順調に腹筋をしてます。
勝負は腹筋20回を超えて30回目に差し掛かろうとした時、


決着.JPG
(ダウン!!)

なんと副幹(ムキサメ)が力尽きてしまいました!!


若目田先輩 悶絶.JPG
(悶絶)

なんとあっけない、これほど早く決着が付くと誰が予感していたでしょう!!


煽り.JPG
(煽る記者(桃太郎))

挑戦者である記者(桃太郎)はまだまだ余裕の面持ちで、圧勝という結果で終わりました。筋トレしましょう!副幹(ムキサメ)!!!!


ここまで4W1H実践の様子を見ていきましたが、みなさんどれが一番面白かったでしょうか?
この4人での活動は初めてだったのですが、終わるころにはみんなすっかり打ち解けていて、とても楽しかったです(^^♪
みなさんも、時間と体力(と精神力)のある時に、是非やってみてはいかがでしょうか?



〜余談コーナー〜

こんにちはー!!
4W1H実践で一番被害の少なかった、記者(ロマン)です!
昨日に引き続き、テーマは「ブログネームの由来」でいきたいと思います。

みなさんは、『陽気なギャングが地球を回す』という映画をご存知ですか?
特異な能力を持った4人が銀行強盗を繰り返すうちに事件に巻き込まれていくコミカルなストーリーで、伊坂幸太郎の小説が原作となっています。
その中での、佐藤浩市演じる響野の口癖、
「ロマンはどこだ」
これがかっこいいんですよ……!
佐藤浩市が大好きな私は、ロマンという言葉に夢中に。

以上がブログネームの由来です。
ロマンあふれるこちらの映画、是非ご覧ください(^^♪

また会う日まで☆彡
posted by 大谷大学新聞社 at 20:00| Comment(0) | ネタ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

漆黒の4W1H実践 Part2

こんにちはー!!
昨日に引き続き、4W1H実践の様子をお伝えしていきます!

記者(桃太郎)からバトンを受け取ったのは、記者(ロマン)です☆彡
さっそくいきましょうっ(^^♪

昨日、私のガラケーパンを「切ない」の一言で片づけた、記者(桃太郎)が引いたのは……

10分後 窓際で 記者(椎茸)が ドラえもんを 賭けて勝負する

またドラえもんか!
先ほどの流れから、必然的に私がドラえもん役に。
この際全員で勝負だ!ということでババ抜きでの男3人の熱い戦い!!

ドラえもんがいるんだから、他の3人にも役をつけよう!というわけで、ババ抜きの順位に応じた配役を決めました!
配役は以下の通り

1位 のび太
2位 ジャイアン
3位 スネ夫

勝敗はものの数分で決し……

1位 記者(桃太郎)→のび太
2位 記者(椎茸)→ジャイアン
3位 副幹(ムキサメ)→スネ夫

となりました。

ここで、勝負を見ていたドラえもん(ロマン)、とあることに気がつきました。
4W1Hの文章を再び読んでみましょう。

10分後 窓際で 記者(椎茸)が ドラえもんを 賭けて勝負する

ま、ど、ぎ、わ……? 
わっすれてたぁぁぁーーー!!

……窓際に移動して、2回戦。

1位 副幹(ムキサメ)→のび太
2位 記者(桃太郎)→ジャイアン
3位 記者(椎茸)→スネ夫(写真係)

役も決まったところで、寸劇のはじまりはじまり〜〜

のび太(ムキサメ) 「ドラえもーん!ジャイアンのリサイタルを止めてー!」

ドラえもん(ロマン) 「しょうがないなぁ〜。てれれれってれー!
龍角散〜 コーラ ファンタの入れ物に入ったお茶〜 緑茶〜 最後にミルクティー!

次々に秘密道具(?)が出てきたものの……あれ、入れるもの……
ここで紙コップが切れていたことが発覚。 急遽買い出しにビブレへ!

その後、スネ夫(椎茸)が日ごろの溜まった鬱憤を晴らさんとばかりに
「これもあるよ」
とシナモンの袋をチラつかせ……

特製ジュース.JPG
(ドラえもんの秘密道具&スネ夫の逆襲がたっぷり入った特製ジュース)

ドラえもん(ロマン)「さぁ、召し上がれ☆」

ゴクッ……

(沈黙)

ドラえもん(ロマン) 「感想をどうぞ!」

ジャイアン(桃太郎)「なんとも言えない嫌な味。クトゥルフ神話で例え
るとDeep Ones(画像検索してみてください……)胃に来るわ……」

ジャイアンダウン.JPG
(特製ジュースのダメージを食らったジャイアン(桃太郎))

気を取り直して次へいきましょう!
続いては記者(椎茸)

引いたのは……?

真夏に 部室で これを引いた人が指名した誰かが うさ耳フードを 熱唱する

これは……男が当たったらやばそうですね……

「ここは公平にじゃんけんで決めましょう」と記者(椎茸)

じゃんけんの結果、なんとじゃんけんを提案した記者(椎茸)本人が、うさ耳フード&熱唱の餌食に!
可哀想に……

私の私物であるうさ耳カチューシャ(?)をつけ、副幹(ムキサメ)お気に入りの人形、くらり(うさ耳を被ったねこ)を傍らに……

歌うのは、うさぎ繋がりで「Daydream cafe(ご注文はうさぎですか?OPテーマ)」

あぁぁ、不安しかないよ……
その、目も当てられない醜態を収めた写真がこちら!

ばばん!!

井上くんうさ耳.JPG
(「Daydream cafe」を熱唱する記者(椎茸)。かき氷の箱は真夏を表しています)

あら、意外と大丈夫かもしれない……
そして本人、恥ずかしがりながらもノリノリだ!!!

しかし、入って間もない新入部員をこんな姿にするなんて、新聞社恐るべし……
それにしても歌上手だった!

さぁ、続いて引くのは副幹(ムキサメ)

引いてすぐ 暗い場所で 一番手の小さい人が かき氷機で 俳句を詠む

一番手の小さい人!
唯一の女性である私か……と、確認する前に諦めていたのですが……
事件は起こりました。

まず、記者(桃太郎)と手を合わせてみる。うん。やっぱりね。
続いて記者(椎茸)と。もうわかってたよ。

その後ダメもとで副幹(ムキサメ)と合わせてみると……な、なんと!!ぴったり同じ大きさだったのです!!

記者(ロマン)「ど、どうしましょう……?」

結局、引いた本人である副幹(ムキサメ)がやることに。

前のブログネームが俳句だった副幹(ムキサメ)に、やっと本来の力を発揮するチャンス到来!
部室を暗くして……

副幹(ムキサメ)「暗闇やかき氷器の声がする」

俳句先輩.JPG
(暗闇の中、俳句を詠む副幹(ムキサメ))

おぉ〜。さすがです!!
ただ、部室を暗くしたので、写真も暗いです!残念!!

まだまだ見ていきたいところですが……
本日はここまで!!

明日で4W1H実践の様子をお届けするのは最後となります!
お楽しみに(^^♪
それではまた会う日まで☆彡


〜余談コーナー〜

はじめまして、新入社員の記者(キラ)です。
初めての余談コーナーということで、テーマは『ブログネームの由来』にしたいと思います〜ずばり僕の好きな漫画から取っています。

・「DEATH NOTE」の夜神月のキラ
・「JOJOの奇妙な冒険第4部」の吉良吉影
・「BLEACH」の吉良イヅル

ちなみに「DEATH NOTE」ではLとメロが特に好きです。
やっぱり天才の頭脳戦は観てて楽しいですね〜。凡人なんで。
台詞数の多い漫画ですが、見飽きません。
知る人ぞ知るJOJOですが、僕は1部と5部が特に好きです。

うーんどうでもいい。。(-ω-)
どうぞこれからお世話になります〜。
では今日はこの辺で。またお会いしましょう〜ノシ


posted by 大谷大学新聞社 at 19:44| Comment(0) | ネタ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする