2018年04月19日

学生の休日教えまSHOW

Ladies and gentlemen
大変長らくお待たせしました。司会の財務 (椎茸)です!以後、お見知り置きを…

 ということでやって参りました!ですが(今回は長めだよ
「新生活はスタートしたけど学生らしい休日の過ごし方ってなんだろ〜…」なんて頭抱えちゃってる新回生の為の企画となっています!!(そんな人いないだろ笑)

そんな迷える子羊たちのために先輩の休日を丸裸にしようではないか!!(物理)

 冗談はほどほどにして早速紹介していきましょう!!
 
 まずは編集長(めろんぱん)!!休日は何をしていたんだ〜い??
 私は、四月の初めに京都都路里高台寺店限定の「ねねフロート」を食べにいきました₍₍( ´ ᵕ ` *)⁾⁾桜が見頃の時期だったので観光客が多かったです!
 そして、帰りに寄った漢字ミュージアムでは自分の名前を万葉仮名スタンプで変換したりと楽しい体験ができました✨
 みなさんも興味があればぜひ足を運んでみてください!
 はい、ありがとうございまーす!!編集長らしいほのぼ〜のした休日をThank you!!
 続いては〜、

 記者(ロマン)です!
 わたしの休日の過ごし方は、、ほぼバイト先に入り浸っていますね。
 お料理したり、メニューを書いたり、毎日充実しています!

1524112268063.jpg

1524112267009.jpg

 これもまた学生らしいイイイイイイイイイ!!
 

 ここからは、若干アダルティな内容になっております。良い子は真似しないでね
 
 皆さん、こんばんは!
主幹(江頭)の休日を紹介するコーナーです。
この前の休日は天気もよく特別忙しいというわけでもなかったので、いつも通り愛車を洗車しようと思っていたのですが…
1524112339583.jpg
トラブル発生です。
私の愛車ワゴンRがオイル漏れしてました(泣)
洗車の予定はなくなり、早速修理です。
自分で治せる所でもないのでいつもお世話になっている車屋に修理をお願いし代車を借りて帰るという…せっかくの休日なのにブルーです。
代車は車の中にパチ屋コインが散らばってたり、変なステッカーめっちゃ貼ってあったりとなかなかな車でした。。。
車の後ろには”PARCO”と貼られてあり時代すら感じさせられました笑
私の少ない休日はこれだけでは終わりませんよ!
家に帰って梅田へ出向き以前働いていたバイト先の先輩との飲み会です!
今年初めて会ったので話がいつまでも尽きず、お酒もめっちゃ進みました笑笑
おかげで二日酔いにやられたのはここだけの話です。
めっちゃでかいハイボールストロングゼロなんかには負けないほど効きます。
1524112341353.jpg
2杯も飲んだらノックアウトです。
休日なんて楽しけりゃそれでオッケーです。

このように大学生になったらバイトを頑張って車を買うも、楽しくお酒を飲むこともできます!
何にもとらわれず楽しい休日を謳歌できるのも大学生のメリットですね。
※お酒と煙草は20歳になってから

 休日の過ごし方が社会人に近い気はしましたが、楽しければOK!!

ん?「椎茸てめえの休日行ってみろよ卍」
ちょっとお口悪いね君〜、まあいいよ教えてあげようではないか!!
バアーーーーーン!!
DSC_0028.JPG
諭吉は帰って来ませんでした(白目)
 
といった感じで、それぞれ違った過ごし方があって面白いですね! うん、面白いよ!!
自分で返事を返したところでお別れとさせていただきます。来週のブログはどんなテーマでしょうか。またお逢いしましょう!!

【余談コーナー】

みなさん、こんにちは!
編集長(めろんぱん)です‼
前回に引き続き、春にオススメの曲を紹介していきたいと思います!

私が春にオススメする曲は乃木坂46の「ハルジオンが咲く頃」です(´ `*)
イントロからのストリングスがとても綺麗で春らしさを感じます。センターのまいまいも凄く可愛いのでMVも合わせて興味のある方はぜひ、聴いてみてください…!
ではでは、失礼します( ÒㅅÓ)キリッ
「ハルジオンが咲く頃」のMV Short Ver.です→ https://youtu.be/gyMRE6jijEI

乃木坂46 『ハルジオンが咲く頃』Short Ver.



posted by 大谷大学新聞社 at 20:00| Comment(0) | ネタ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

ついにきた!2018年度一発目!大谷大學新聞第1号発行のお知らせ

皆さんこんにちは!記者(ロマン)です☆彡
今日は、先日発行された大谷大學新聞第1号の紹介をします!

今年度初めての新聞発行でした。
取材に協力していただいた皆様、本当にありがとうございました。

では紹介していきます!

423A6221.JPG
(大谷大學新聞第1号)

大谷大學新聞第1号1面

「入学おめでとうスペシャル 先生が語る大学」
大谷大学の准教授でいらっしゃる釆睪晃先生にインタビューを行いました。
新入生の中には「あ!この先生Twitterで見たことある!」という方も多いのではないでしょうか。
大学生としてのスタートを切ったばかりの新入生も、大学生活に慣れてきた在学生も、必見です。

「大谷大学FAST 新団員募集中!」
昨年度に発足した大谷大学FASTについての記事です。
正義感溢れる団員の渡辺さんにお話を聞きました。
新入団員を募集しているため、気になった人はぜひCheck!!

大谷大學新聞第1号2面

「笑う側から笑わせる側へ 大谷大学落語研究会」
大谷大学落語研究会、通称・落研(おちけん)とは一体どんな団体なのか?これを読めば個性的な落研の実態が明らかになる、かも!?
新歓寄席の情報も載っていますよ!

「新聞社紹介〜グルメ探訪〜」
新聞社の活動のひとつである、グルメ探訪を紹介しています。
お店に取材交渉をして、お店の方にインタビューをし、グルメリポートをするというものです。今回は「WIFE&HUSBAND」さんに伺った時のことを取り上げています。

「編集後記」
編集長からの挨拶です。

「ご挨拶」
今年度の主幹からの挨拶です。

すでに若葉祭などの新歓行事で配布しており、手に取ってくださった方もいます♪
ありがとうございます。
もらい損ねた!というそこのあなた!!新聞は大学内に常時設置しております。

新聞の設置場所は、

慶聞館 レターボックス
IMG_8577.JPG

響流館 教育研究支援課窓口
IMG_8581.JPG

響流館 総合研究室中央テーブル
IMG_8578.JPG

2号館 南側入り口近くテーブル
FullSizeRender.jpg

BOX棟  中央執行委員会室 窓口

となっております。ぜひお手に取ってみてください!

また、郵送も承っておりますので、大谷大學新聞の郵送を希望される方は
otanidaigakushinbunsya☆gmail.com(☆をアットマークに変換)
<@氏名A住所B希望部数>を明記の上、ご連絡ください。

それではまた会う日まで☆彡
posted by 大谷大学新聞社 at 18:00| Comment(0) | 大谷大學新聞紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

春の訪れ、新年度

皆さんこんばんは。主幹(江頭)です。
今回は新歓企画を振り返っていきますよ!
まだどこのサークルに入るか決めていない貴方も今からでも遅くない!
新歓企画を振り返っていきます。
手元に新歓パンフレット「はるかぜ」がある人は読み終わってからもう一度チェックしましょうね。

まずは4月1日(日)「入学式」

2.JPG
新入生の皆様ご入学おめでとうございます。
自分の入学式を思い出します。
ちなみに私は入学式の日に友人が一人もいなかったので同じ学科の人に話しかけまくったのですが全無視されて…
相当へこみました笑

1.JPG
私たち在学生はサークルの勧誘に必死です。。。
新聞社のビラ受け取った人は記念に取っておいてくださいね。

4月3日(火)「講堂クラブ&サークル紹介」
たくさんのクラブ、サークルを一度に知ることができるできましたね!
私たち新聞社も登壇して精一杯魅力を伝えました。
入学式の勧誘とは一味違う穏やかな感じでしたね。
377A5412.JPG

4月4日(水)「BOXスタンプラリー」
新聞社の部室に来てくれた方本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。
新入生が部室に来るという企画、新聞社では掃除が大変でした…。
軽くごみ袋3つは捨てましたよ(汗
なかなか新歓時期でなければ足を踏み入れがたい部室棟もBOXスタンプラリーがあれば気軽に行くことが出来るので僕が1年生の時はすごく助かりました。
423A6140.JPG

4月7日(土)「若葉祭」
新歓イベント最後の砦、若葉祭です。
各サークルに新入生が入部を決める時です。
戦争のように勧誘が行われ、新入生の立場は…ないでしょう笑
377A5461.JPG

まだまだ行きたいサークルがある新入生はぜひBOXまで足を運んでみるといいと思いますよ!
弊社、大谷大学新聞社もまだまだ新入社員を募集しています!
部室棟2階南側の奥にて皆さんをお待ちしています。

〜余談コーナー〜

皆さんこんにちは!記者(ロマン)です☆彡

今日の余談テーマは先週と同じく「春に聴きたいおすすめの曲」
4月はこのテーマで色んな記者が余談を書き綴っていきますよ!

わたし記者(ロマン)のおすすめ曲は、V系ロックバンドJanne Da Arcの『桜』という曲です。
V系といってもこの曲はとても柔らかな曲調です。
サビの歌詞を載せますね。

♪〜今頃君もどこかで舞い散る花びらを見て
あの日指きりした約束思い出してるの?
そのうちお互いを忘れる時が来るけれど
少し思い出して、、、、桜の花を目にしたら、、、、〜♪

http://j-lyric.net/artist/a000725/l002ce2.htmlより引用

う〜〜ん、、、聴くと何とも切ない気持ちになります、、、
という個人的回顧は差し置いてもこれは名曲です!!
ぜひ!是非!聞いてみてください!!

ではではまた会う日まで☆彡
posted by 大谷大学新聞社 at 19:00| Comment(0) | 学内イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする